BIOGRAPHY

CYRILセロ

生まれ育ち共にカルフォルニア州ロサンゼルス。
日本の東京を本拠地とする。 21世紀を代表するエンターテイナーとして東西をまたがり世界中の観衆を魅了し続けている。 幼少からマジックに魅せられ、わずか15歳にしてハリウッドの名高いマジック・キャッスルのジュニアメンバーとなる。

ストリートマジックの先駆者の一人、そして巧みな語り手として知られるセロは、日本のゴールデンアワーのテレビ特番に16回以上の出演を果たし、また二つのテレビシリーズは26ヶ国を越える国々で放送された。ブラジルからインド、中国、インドネシア、イタリア、オーストラリアをはじめとした多諸国において、広範囲に渡り世界を飛びまわりセロ・マジックを世界の人々と共有している。

2007年、マジック界ではAcademy Awards of Magicとして知られる、第39回Annual Academy of Magic Arts Awardsにおいて、Magician of the yearを見事射止める。この輝かしい賞は、かつて偉大なるDavid Copperfield、そしてSeigfreid & Royを輩出した名誉ある賞である。 同年、日本国内において35都市をまわるライブツアーを敢行、チケットは全て完売御礼。

2009年11月には、Sony Pictures Entertainment Networks AsiaのAXNチャンネルとパートナーを組み、セロ自ら主演の3パート英語テレビスペシャル番組【Cyril, Simply Magic】を展開。東南アジア、インド方面での大成功をおさめ新しいファン層を確立した。 アジア諸国での視聴率の成功に続き、2011年春にはフジテレビとタッグを組み、第16弾になるテレビ番組を制作、日本のゴールデンアワーの特番として放送された。

2012年、慣習的なストリートマジックのジャンルから飛び出し、楽しく革新的なマジックの語り手スタイルを取り込んだ新しいテレビシリーズを創り上げることを決意。セロは、SonyのAXN Asia、AXN Mystery Japanと再びパートナーシップを組み、Charis Entertainment社とシリーズを共同制作、筆頭プロデューサーも兼任した。

【Cyril's Family Vacation】は、セロそして彼と同じくマジックDNAを受け継ぐ"セロの家族"が主演。映画スタイルの特殊メイクを取り入れ、セロのコミカルな一面、キャラクター演技を盛り込み、セロ自身がマジーおばあちゃん、リチャードおじさん、そして従兄弟のタイニーの三人の家族キャラクターに見事扮した。ハワイのオアフ島で休暇中、セロとその"家族"が繰り広げるエキサイティングでマジカルな場面を何も知らない旅行者や地元人の前で披露した。このシリーズは、テレビにおける違ったマジックの見せ方を定義づける手助けをした。

2014年5月、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで全て撮影されたセロの新シリーズ【Magiculous Rio】が放送される。セロは、ちょっぴり可笑しくて、すこしばかり馬鹿馬鹿しい、どちらかといえばシリアスよりも滑稽なほど面白いキャラクターに扮し、リオの街中の日常に溶け込んでいく。視聴者は、また違った新鮮なセロ・マジックのストーリーテリングのアプローチを発見するでしょう。

セロは、引き続きテレビやライブステージでマジックの限界を拡大すべく新しいマジックを追従し、彼のファンを魅了し続ける。2014年現在、セロは年末からはじまる初のワールドワイド・ライブツアーの準備で忙しくしている。時期シーズンMagiculousのプレ・プロダクションも既に稼働し、セロ自身も近いうちに次のマジカルなテレビアドベンチャーの撮影ロケ地発表ができることを楽しみにしています。もしかしたら、あなたの街に次はセロががってくるかもしれません!乞うご期待を。Keep the magic real!

prev
next

VIDEOS

VIEW ALL

INSTAGRAM

FOLLOW ME US

CONTACT

こちらのお問い合わせフォームは、出演依頼等ビジネスのお問い合わせ専用です。
セロ本人からの返信は一切ありません。ファンメールや個人的な質問等はお控え下さい。Thank you!

NAME

EMAIL

SUBJECT

MESSAGE

Credits:
Web designer In Focus / Breaker / Photos used on Website by: Zakary